COMA-CHI「Flower of the sun」太陽の風便り

標準

日本人女性シンガーソングライターのCOMA-CHIさんの紹介を「We are all one.(僕等は皆一つ)」さんで見つけました。すてきなアーティスト、それも女性!それも太陽とひまわりがモチーフだなんて私がほうっておけるはずはありません♪

最近の芸能の様子としては俳優の菅原文太さんが俳優業を廃業したというニュースが新しいところ。

哀しいかな、テレビ出演、舞台、映画、雑誌、CMなどメディアに出る仕事はスポンサーの金力がモノをいう世界です。スポンサーがつかなければ舞台さえも公演できないような現状です。芸術、文化はもはや金力に迎合しなければ発表する機会さえもありえません。広告がすべての実権を握るようにしむけられてきた芸能界、芸術、文化となりました。

昨年は脱原発、反原発活動の声をあげた山本太郎さんがプロダクションをお止めになった経緯もあり、皆さんもご存知の通りかと思います。

音楽家やバンドマン、jazz、ロック、クラシックとたくさんの有能なアーティストが日本にはおられるはずですよね。なのに今回の311の大きな出来事に対してメッセージがないに等しい。

テレビやメディアをほとんど見ない私だから伝わってこないだけでしょうか?

メジャーデビューを果たして活動していた、COMA-CHIさんはバビロンシステムがわかってからは、メジャー活動から降りて現在は音楽活動をしているようです。

オフィシャルブログ⇒モンサントってなに?Flower of the sunにこめられたメッセージ

(↓↓↓緑色の文字は引用部分です)

まずこの曲のテーマは、

「太陽のように燦々と咲く花」。

ギラギラしていて、強くて、でも美しい。

踏みつぶされても、

上を向いて真っ直ぐに咲く。

そういう風に生きて行こう!って歌。

色々と大変な日本だけど、

自分の中の光を信じて突き進んでこうよ\(^o^)/!!

ってなバイブスをこめました。

そして、自分の中の輝きを信じる、

というのは周りに左右されないということ。

社会がこれ、と提示したものをそのまま呑み込む必要はないんだ!!

ということなんです。

昨年地震と、原発事故がありました。

それに伴い、様々な隠されていたこと、政府の汚職なんかがボロボロ出てきましたね。

私達の世代は、原子力発電があんなに危険なものだなんて、

学校でも教えてくれませんでした。

それはどうしてでしょう?

様々な利権、お金が絡んでいるからです。

原子力発電のおかげで、とても潤う一部の人たちがいるからです。

そうやって、私達は今この瞬間にも、

様々なことに騙されてます。

TVや広告というメディアを使って。

不健康なものや、有害なものが、

「これは安全です」「これは素晴らしいです」と思いこまされています。

自分で判断する力のなくなってしまった人たちが増えています。

これが私達が「バビロンシステム」と呼んでるものです。

私がメジャーをやめた理由の1番はそこです。

どうしたら儲かるか、

が大企業の考えの基本になっているのです。

私はその本質を知ってしまった以上、

そこでやり続けるより、

規模を縮小したとしてもインディペンデントで何か本質のほうの表現をしたかった。

そこで今回、MV監督の泰太郎くんとのミーティングした結果、

そのバビロンシステムのひとつである「モンサント」の問題をミュージックビデオに落とし込もうという事になりました。

モンサントとは何か?

以下などわかりやすい文章がネットにあるので、気になる人は探してみて。

http://m.blogs.yahoo.co.jp/tokaiama/1327855.html

http://okaiken.blog.ocn.ne.jp/060607/cat7180427/

http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/52e702d78f6e441d9d25bf4752967e4f

つまり、一回で使えなくなる不自然な種を作って、

それ以外を枯らす除草剤を作って、

それだけで市場を独占するやり方でメイクマネーしてる会社です。

そうして大量生産した食料を食べるのは私達です。

人間にも、地球にも、

良いことじゃないと思います。

ただ、経済が潤うということ。

お金が無いとやってけませんが、

地球がダメになったら生きてもいけません。

こういう事を知ってそこから何をするか?

は私自身も含め、個人的な選択肢が無限にあると思います。

それはそれで個人レベルでやってくとして。

ただ単純に、意外と知らない人が多いっぽい、ということで、

アートという手段で伝えてみようかなと爆弾

私がビデオの中盤でぶち蒔いている青い「Flower of the sun」の種は、

品種改良してない、真実の種です。

その種がみんなの演奏と、

音楽の力で、

システムを呑みこんでしまえたらいいなぁ‼

というストーリーなのです。

こんな素晴らしいアイデアと、

素敵な映像を作ってくれた

KODONA VISIONチームに心からRESPECTです音譜

私はジャーナリストでも活動家でもないからたいしたこと言えないし、

次に出すアルバムも別にメッセージ色強い社会派の作品ってわけでもないです。

ただ、私の中の太陽に導かれて、

こんなん出ましたけどーーー[みんな:01]

以上‼

菜食生活 超健康!太陽のまなざしへ」太陽のまなざしは今や熱く、暑くあなたを見続けていきます!

私たちは太陽系に生まれた太陽の子供、いかなるときにも内なる太陽の輝きとともにあります☆ヽ(*^^*)ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中