カテゴリー別アーカイブ: 健康法

みんなを元気にする人

標準

ご訪問☆ありがとうございます〜♬ 人気ブログランキングへ

みんなを元気にする人とは?

タイムリーな条件をあげると、
原発などいらないよって言える人。

みんなを元気にするって、どういうこと?

さぁ〜、どんどんアイデアを出そう! φ(^∇^ )

広告

映画ウォーター、水はなんでも知っている?

標準

ご訪問☆ありがとうございます〜♬ 人気ブログランキングへ

「水からの伝言」という水の結晶の形が、人の想いや言葉,文字の影響を見事に受けて変化するということを写真つきで紹介している書です。

衝撃的な事実として、そしてなぜかワクワクすることとして書を眺めた記憶があります。

水さんをキレイにするには、思いをその水さんへ向けて,いつもありがとうとか、愛と平和に、という思いを向けることで浄化される。

へたなスピ系や天使系(あっくんま、るしふぁ〜系)とは違い、うさんくさい宗教系とも区別して認識したい。

水は私たちの思いすべてを記憶している。水をだますこともできない。水は鏡のように我々の想いより同調してくれる。

水さんの結晶をくずしたくはない、そう思うと,うらみつらみの想いも消し去ろうと決心できそうです(*´∇`*)

標準

ご訪問☆ありがとうございます〜♬ 人気ブログランキングへ


恨んでこその取り返し,恨みの念はこうして歌にこそすれば、宇宙へとはなたれてその本人へ届く。
やはり、すばらしい歌です。恨みは信じたいからこそ生じる想い,きよらかであるからこそ生じる本音。
おもいっきり、うらんでみてもいいかもしれません。
未来はキレイにさっぱりと恨みなど生じることがなくなるかもしれません。
解き放てばそれは光の中へ還元されるから。

生きとし生けるものは愛も恨みもすなおに想いのままに行動できますように〜☆

合気道を見る

標準

植芝盛平師の直弟子の塩田剛三師による直伝

あいき 愛気 会気 合気
ひとりでは成立しない、合気道という武道

天と地と宇宙と一体となる 合気道

「養神館」を設立した塩田剛三師は、弟子のある質問に答えます。

一番強い技はどれでしょうか?

『自分を殺しにやってきた相手と友達になることです』

一種の軽いショックを受けるアドバイスです。

殺しにやってくる相手でさえも友として迎えるという、
そこに真の あい が 存在しているのだと、感動しました。

ゆる体操の先生も合気道から入られたんですね〜。

あい と き を高めたいと思いました。

ご訪問☆ありがとうございます〜♬ 人気ブログランキングへ 
<・・・・・心の底から何かを望めば、成功するための頼もしい味方になる。心のもちようは表情に表れ、行動を決め、体調を変化させ、毎日の生活パターンを決めるのだ。思いを集中させれば、驚くべきパワーと可能性が生まれる。・・・・・>by Theron Q.Dumontより

ニワトリとブロイラー/美味しんぼ「舌の記憶」

標準

わたしたいの食卓に上る,鶏肉,ファストフード店で食べる鶏肉,ファミリーレストランで食べる鶏肉,おしゃれなレストランで食べる鶏肉,日本橋で食べる焼き鳥,銀座で食べる鳥専門店,いったい,自然の地鶏を食べるというか,商売にするっていうのは,どういうことになるのでしょうか。
それこそお祭りのときだけ,お正月のときだけ,何か特別なときにだけ生きた自然の放し飼いの鳥のイノチを犠牲にして,いただく,そんな謙虚な精神をかつては日本民族はそういう生活をしていたのではないかとさえ思えてきます。

現代は,この動画で見られるように,ブロイラーがほとんどです。そうでなかったら,あれだけ毎日の鳥料理をまかなえるはずはないことくらいわかるはずでしょう(^^;)

タネを植えても,鳥さんは生えてはきませんから。コケコッコー♪

ご訪問☆ありがとうございます〜♬
人気ブログランキングへ

<・・・・・心の底から何かを望めば、成功するための頼もしい味方になる。心のもちようは表情に表れ、行動を決め、体調を変化させ、毎日の生活パターンを決めるのだ。思いを集中させれば、驚くべきパワーと可能性が生まれる。・・・・・>by Theron Q.Dumontより

時間マジックーあなたも使える簡単魔術

標準

2月になりました。

実は1月の2番目の満月日から月経がやってきまして、どんよりとしたお腹の鈍痛とともに、まったり〜と数日を過ごしているところです。
鈍痛がなんの原因か?はっきりするまでは、いつものごとく不安がちょっとはよぎりますが、月経があらわになると、ホッと安心して、そのまま、まったり〜の期間へ突入するというパターンです。

まったく月経がやってこないときは、肺や全身細胞がよほど不具合状態だったのでしょう。
そこから月経も機能し始めて、子宮から毒素排出も月一度は活発に行われるようになり、更に月経すらなくなるほどの毒素がわたしの体からなくなる日は必ずややってくるだろうと信じて憚りません。

さて、お気に入りのブログサイトでは、この本が紹介されていました。
おお〜!納得、同感、そうだ!そうだ!やっぱりそうか!と嬉しくなるほどの内容のようです。
日本へ帰ったら、さっそく読んでみたい本リストへ入れておこうと思います。

ヨーロッパは8、9カ国、トルコはどっちだ?えっとそれとアフリカ大陸は2カ国、アメリカ北大陸、中米はないか、、、な、、、南米はっと、、アジア圏は、、、まぁ〜ちょろちょろと出かけて行ったのですが、、
どこもかしこも時間にはルーズ!という印象でした。

なんて日本人はきっちりとした、優良な国民性であろうか!というホコリすら感じることもあったほどです。

それが本当に優良な国民性ではあるにしても(奴隷として優良です)、果たしてそれが本能としての反応かどうか、とは別のこと。

近年、チェンマイが気に入り数回やってきているのですが、何が気に入っているかというと、きっちりかっちりした、がんじがらめのお国を抜け出すと、とっても楽チンだということでしょうか。のんびりです。
時間はあってもなくても構いません。時計なんてなくたって人は自然と太陽が上がれば活動開始し、暗くなれば静かに休むのです。チェンマイでは時計を探すのに苦労します。
最初はこれが不便で、不便でね〜。
今、何時なんだろう?って気になるんです。
病気です、これって。

だって待ち合わせをしているわけでも、仕事しているわけでもないのに、どうして時間を気にしなきゃならないんでしょうね。
これは実に奥深いマジックを使われているんですね〜、面白いことです。
条件反射というものをすでに生まれる前から受け付けられているということですね(^^)

それが、ここチェンマイではまだまだぬるい。それがいいんです。このぬるさが心地よい。

大国のオーストラリアに至っても、ぬるいと感じたものです。

あの時間による、時計の針による、ベルによる、条件反射は犬と一緒。うまく扱われているもんです。
強制するより楽ですからね、奴隷たちが自分からそれに従ってくれる。

そして日本人だって、その昔はまともな感覚だったということを詳細に書かれているようです、この本は。
自然と一体で時計に頼らずに宇宙とともにあった、いや、自然と一緒にあった、生活だったみたいです。
工場というものに人を働かせたいがために、時間魔術を使うようになったそうです。
魔術という表現はわたしの勝手な妄想です。魔術や魔法やマジックってそんなもんなんです。

今のわたしはどこに生息していようが、時間などおかまいなしに活動していたり、休んでいたり、魂のおもむくままにありたいと常々、思うのでした。

東京の中央線の駅で放送されている、ベルのような不協和音の音楽は、有名な作曲家が指摘しています。あれは脳を破壊させるための音楽か!って。確かこんなことだったような、、、違っていたらごめんなさいませ。

つまり不協和音って精神をおかしくさせる効果があって、自殺が増えている要因だということですかもしれないということ。音楽は周波数でもあり波動でもあり、そういうことが起きるのは当然といえば当然です。音楽を変えれば環境も精神も変わるのです。

http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&npa=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=sumisumisaisyoku-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&asins=4883030830

 現代日本人の時間意識の誕生, 2008/11/19

By  domino2 “domino2”  – 

今でこそ時間に正確な日本人ですが、

その時間意識が明治からの近代化で形成されてきたところを

鉄道その他の資料から示しています。

巻頭にある、幕末から明治にかけて日本にやってきた

いわゆる「お助け外国人」が日本人の労働者の

時間にルーズなことに嘆いているのは、現代人には意外なことでしょう。

ふらっと出かけたまま戻ってこない職人、期日通り届かない資材・・・

現代の日本人の時間への厳しさは

明治から猛スピードですすめてきた現代的工業社会への

過剰な適応からきたのではないかと思えてきます。

☆ありがとうございます〜♬
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
人気ブログランキングへ

<・・・・・心の底から何かを望めば、成功するための頼もしい味方になる。心のもちようは表情に表れ、行動を決め、体調を変化させ、毎日の生活パターンを決めるのだ。思いを集中させれば、驚くべきパワーと可能性が生まれる。・・・・・>by Theron Q.Dumontより